*

バレンタインデー

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 家族, 懐古 , , ,

毎年恒例のチョコ祭り。

今朝、夫と息子、次女にチョコレートを渡した。
昨夜の帰りにスーパーで買った庶民的なバレンタイン用のチョコ。
高価な物は勿論美味しいけれど、庶民的なチョコも安定した美味しさ、季節限定の物はとても美味しい!
安価な分、色々と混ぜて沢山買ってしまった。後でチョコっとづつ貰っちゃおう!

今でこそ義理用でもお洒落なチョコや、笑えるパッケージのチョコが沢山あるが、
私が小学生低学年の頃は、まだバレンタインデーなんて知らない人も多かった。
デパートや駅に特設売り場ができたのも、小学生高学年位から徐々に見かけるようになったし、義理チョコもそんな失礼な言いかたではなく、お世話になっている相手に渡していたように思う。

子供の頃からこの日は好きでなかった。
中学生になり周りが○○君にあげたいなどとキャーキャー盛り上がっているのが嫌だった。

今日、この2月14日は父の命日だから。

子供のときから私が一番にチョコをあげていたのは父の仏壇にでした。
甘い物は好きではなったという父に、母はいつもウイスキーボンボンをあげていた。
母と私からの仏壇へのチョコレートは、数日経つと私たちの口の中へ。
だから父へというよりも、結局選ぶのは自分チョコ。
子供の頃のウイスキーボンボンは苦くて、本当にアルコールが入っていたのかな?顔が火照って頭がボーっとするという私に、母がいつも笑っていた。

毎年この時期は忙しいので、今はもう父の命日に何かをしてあげることもないのですが・・・。

元気だった頃の父は写真を撮ることが好きで、特に飛行機を見るためにしょっちゅう兄と私を連れ羽田空港へ行っていたらしい。
本人の写真はほとんどなくて、父の若いときの写真は小さいサイズのものばかりで顔があまりわからない。
母に言わせれば、なかなかお洒落で格好良かったとか。

SH3E0143母と知り合った当時の父は勤めていた建設会社の仕事で、東京タワーの建設に携わっていた。
野球とエノケンが大好きだった父とのデートは浅草ばかり、人を笑わせるのが好きで、悪戯をしては私たち兄弟を笑わせていたという。

2012年7月10日の東京タワーのニュース
日本電波塔によると、ボールは7月10日、支柱の取り換え工事をしていた作業員が発見した。地上306メートルの支柱の中に建設当時からあったとみられている。
建設中の一時期、資材は近くの増上寺の空き地に置かれていた。ボール発見後「子どものころ近くで野球をして、ボールをなくした」といった話が多く寄せられたほか、作業員が記念に入れたのではないかといった説も浮上したが、詳細は分かっていない。

1557465_680569168631264_1508759812_n写真は東京タワーfacebookページよりいただきました。

このニュースを仕事中ラジオで聴いた。
夫が、もしかしたらお義父さんの仕業じゃないの?もしそうだったら凄いなぁ。と言ってくれたのがとても嬉しかった。

数日後、一人暮らしの母のところでこのニュースの話題になり、やはり母も父の仕業なのでは!?と思ったらしい。
タワー建設に携わった人は延べ219,335人だとか、ましてや塔頂部からなので父ではないでしょう。
でも父の悪戯だったと思うと夢があって楽しいので、そう思っていよう。

先週の土日(8、9日)の大雪、情報がバラバラでいったい何年ぶりの大雪なのか・・・。
明け方から降り始めた雪、また大雪警報が出ていて、お昼頃から車のチェーンの音が聞える。

父は秋田の羽後町出身、雪の多い所。行ったことないけれど。
生きていたら、何この程度の雪!なのだろう。
あ、もし生きてても80過ぎのおじいちゃんだわ~!

今、20時過ぎ、外を見たら吹雪いて積もっている。一面真っ白で雪国のよう。

今日、父が他界して45年が経ちました。
母は一人、兄弟それぞれが家族を持ち、兄には孫も出来た。
30半ばの笑顔の遺影は若く優しい。
その笑顔よりもずっとずっと年を取った私たち。
バラバラに離れていても気持ちはみんな同じでいるのでしょう。

降り積もる雪、夜になって静寂に包まれた中、父と苦労した母へ思いを馳せながら、温かいお酒でも飲もうかな。

SH3E0168

SH3E0172

2014年2月14日 @ 21:08

関連記事

旅立ち

長女が来年3月半ばまで、最後の研修に出かけました。 女性にとっては稀な職業に就くため、あまり細かい

記事を読む

no image

ラジオ

次女が学校の技術家庭で作ったラジオを持って帰ってきた。 私たちの年代は男女の授業は別れていて、

記事を読む

GW 3日目

夜の一般道は少し怖かった。 敦賀~小浜をつなぐ舞鶴若狭自動車道の建設のためか、長距離に渡り工事中。

記事を読む

年末年始

明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 昨年は家庭環境が大きく変わり

記事を読む

卒業

20日、次女の中学の卒業式でした。 長女の保育園入園から始まり、小学校中学校、何度卒業をしてきたか

記事を読む

クリスマス

毎年の事だけど、年末はパリコレのメンズが動く。 長いお付き合いから一社だけ引き受けているメ

記事を読む

鳥のように

今日の午後に長女が就職のため身の周りの物をカートと大きなバックに入れ家を出た。 夜7時頃に研修先へ

記事を読む

3連休、長女突然の帰省

10月30日木曜夜、突然長女から「明日の夜に家に帰るね」と言ってきた。 いくら3連休とはいえ、距離

記事を読む

心機一転

新年度が始まりました。 今年は取引先の大きな変化も無くホッとしています。 今日は次女の入

記事を読む

帰省

長女が4月に遠方へ就職してから、お盆休みの初の帰省です。 土日を入れ9日間の休み。 金曜の仕事を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
ブログ再開

このブログが止まってしまってから、もう4年3ヶ月が経ってしまいました。

高橋優LIVE TOUR 2014-2015『今、そこにある明滅と群生』

2月11日、行ってきました、久しぶりのライブ♪ 新しいアルバム、『今

鮮魚尽くし

1月19日の夜、沢山の魚が届きました。 長女が前日18日

年末年始

明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。

富岡製糸場

23日、 世界遺産登録された富岡製糸場へ行ってきました。 仕事上、何

→もっと見る

PAGE TOP ↑